アパートローン金利比較について

スポンサードリンク

アパートローン金利比較について

アパートローンの金利は各各金融機関の独自裁量によって決められています。

また、ほとんどのアパートローン商品で変動金利と固定金利の選択が可能となっています。



アパートローンの変動金利についてですが、変動金利は短期プライムレートに連動するタイプがほとんどで、 住宅ローンの変動金利と似たようなイメージです。


長期固定金利タイプに比べ低金利で、繰上げ返済や一括返済が出来るのが特徴です。


アパートローンの固定金利についてアパートローンの固定金利は短期固定タイプ(2年・3年・5年)と 長期固定タイプ(10年、15年、35年)等があります。


短期固定タイプのメリットはは変動金利と同等以下の低金利となる場合がある事です。


長期固定タイプのデメリットですが、変動金利タイプより金利が高くなる場合がほとんどです。


ただし金利が長期期間にわたるため、返済計画なども含めた事業計画が建てやすいのが特徴です。


しかし繰り上げ返済や一括返済の場合違約金が発生するケースがありますので十分な注意が必要でしょう。


どのように利用するにしても一長一短がありますので良く比較検討する事が大切です


他の記事へ

参考サイト※外部リンクです



スポンサードリンク

Copyright © 2007 アパートローンとは?トップへ All rights reserved.
- テンプレートマジック -